Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Slider

村上市森林組合とは

村上市山北地域の森林面積は26,425haで、うち民有林が88%を占めています。村上市森林組合の組合員が所有する森林面積は16,485ha(H29年4月1日現在)であり、地域の人工林率は43%で主にスギが植林されています。
森林組合は、森林所有者である組合員が森林組合法により組織する協同組合です。昭和49年4月1日に山北町森林組合として誕生し、平成20年に山北町が市町村合併により村上市となったことから平成22年4月1日に村上市森林組合へと名称を変更しました。
村上市森林組合は、村上市山北地域を中心として地域の森林を守り育てることと、そこから生まれた林産物が有効に活用されるための事業活動を行っています。

ブログ「職員日記」

平成30年度緑の少年団入団式

4月22日(日曜日)に「平成30年度村上市山北緑の少年団入団式」がさんぽく会館で行われました。 今年度はさんぽく北小、さんぽく南小あわせて14名の児童が入団してくださいました。 当組合からは、冨樫、東 ...

コメントなし

村上地域振興局農林振興部による工場視察

4月18日(水)に当組合に村上地域振興局農林振興部長様はじめ、以下二名の方が木材加工工場視察のために来組され、加速化事業で導入した機械の稼働状況などを確認されました。 組合長、木材加工課長が立ち会い、 ...

コメントなし

桜もきれいに咲きました。

  山間部でも雪もだいぶ解け樹木も緑に変わってきました。 暖かくなり組合周りに植えてある桜も咲いて見どころになりました。 桜を見ながらおいしいもの食べ、乾杯したいですね。 さいとう

コメントなし

安全教育を行いました。

4月7日土曜日に森林整備課の安全教育を行いました。 昨年度受賞した『にいがた緑の担い手大賞』の副賞で購入させていただいた携帯用救護担架の使用方法について実技を交えて実施しました。 もしものときに即座に ...

コメントなし

職員日記始めます

こちらでは職員による投稿を行っていきます。よろしくお願いします。

コメントなし

私たちの仕事

森林整備事業

森林整備事業

村上市森林組合では地域の森を守るために、植林・下刈・雪起し・除伐・保育間伐・枝打ち等を行っています。

木材加工事業

木材加工事業

村上市森林組合では100%地元杉材を利用して公共工事を中心とした木製加工品の提供をしています。

木材加工施工例

木材加工例

村上市森林組合では震災や河川などの復旧工事をはじめとした工事用資材の提供から解説看板や木橋・パーゴラなどといった様々な木製品を提供しています。ここでは随時加工例をご紹介していきます。

Copyright© 村上市森林組合 , 2018 All Rights Reserved.