2016年01月27日 2016年1月22日 山北地区林業振興懇談会を主催削除
1月22日

山北地区で木材の生産、加工、運搬に関する事業を営む13社を

招いて林業振興懇談会を開催しました。

当日は「バイオマス発電事業が山北林業に及ぼす影響について」を

テーマに関川村の佐藤副村長を講師にお招きし、同村で行われる

木質バイオマス発電の事業内容を説明していただきました。

その後は、出席者それぞれの立場から活発な意見交換が行われ、

発電事業に対する関心の高さを伺わせていました。

一日も早い着工・操業を期待しています。



外も暗くなるころ第2部の新年会に移りました。



深酒がたたり、記憶が飛んでしまい新年会の様子を報告できません。

今年も身の丈にあった酒を心に刻みました。



総務班 木村



**********************************************

村上市森林組合

参事 木村 康志(きむら やすし)



〒959‐3907 村上市府屋121‐2

TEL 0254‐77‐3121

FAX 0254‐77‐2908

E-mail : y-kimura@e-woods.com

*******************************************************





2016年01月27日 16:13:11
2016年01月20日 林業教室の来組削除
1月19日。
今年度、林業に新たに従事する研修生4名が、当組合に視察に訪れました。

これは、新潟県が毎年行っている「林業教室」なるセミナーで、一年間、
林業に必要な基礎知識を学ぶというものです。
研修生は、同じ村上市内にある「新潟県森林研究所」に泊まり込みで参加し、
県の担当部署をはじめとした講師先生の授業や近隣の林業地及び関係個所に
出向いて学ぶわけです。

当組合では工場を視察されました。(私が案内しました)


懐かしいですね?・・・

ちょうど20年前に、私も林業教室に入ってた記憶が蘇りました。。^^;


ま、もっとも… 私の場合、学習した内容がどこかに飛んでますが…。


木材加工班 板垣

2016年01月20日 19:11:36
2016年01月05日 新年ご挨拶削除
明けましておめでとうございます。

ご覧いただいている皆さまにとりまして本年が希望に満ちて健やかで穏やかな年とな
りますようにご祈念申し上げます。

組合員の皆さまにおかれましては、ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より組
合の業務に特段のご支援を賜り誠にありがとうございます。本年もどうぞ宜しくお願
い申し上げます。

「一年の計は元旦にあり」と言います。これから先の組合の姿に改めて思いをはせて
みたいと思います。昨年は役職員数人で幾度も将来計画を検討する内部の話し合いを
行いました。しかし、回を重ねても先行きの不透明感はなかなか払拭できません。不
透明感をもたらすものとして、組合員の所有山林に対する経営意識の希薄さ、これが
進行していることです。長引く材価の低迷により山林は財産的価値を大幅に減少させ
てしまいました。毎年の税負担、新植した場合の新たに発生するコストのことなども
マイナス要因であり、経営意識を存続し次世代まで継続させることは組合員にとって
長く困難を強いることとなるようにも思われます。これからのことを長期的な視点で
見ればこの状態が進行することは組合の存亡の危機に繋がると言っても過言ではない
でしょう。経営意識の高まりを何とか復活させるべく何らかの方策をなすことがこれ
からの我々の課題となります。大きな問題すぎて一組合が取り組む課題としては非常
に重たい感がしますが、森林組合系統運動の新たなステージへの取り組みとともに今
年からの課題として取り組んで行きます

年頭にあたり、若干暗いトーンでの表現でしたが、これからも役職員ともども誠心誠
意組合員と地域のために努めてまいる所存ですので、ご支援ご鞭撻をどうぞ宜しくお
願い申し上げます。



平成28年  正月



村上市森林組合 代表理事組合長 板垣茂樹



                       役職員一同



2016年01月05日 08:30:59