2017年04月24日 組合員の皆様へ削除
 ゴールデンウィークを目前にし、桜前線も海岸から奥へと伸びているところです。

 組合員の皆さまにおかれましては、平素より組合の業務に特段のご協力をいただいております。

感謝申し上げますとともに本年度も引き続きご支援賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

  さて、平成28年度は、種々の設備投資をさせていただきました。ぎりぎり年度末に完工する

 ことができたのは、二連立型丸棒削機の設置と新工場でした。平成28年度には多くの丸棒需要が

 あり、導入がもう一年早ければよかったのかな、というのは後の繰言となります。

  他には、森林の伐採現場で活躍するザウルスロボやグラップル付バックホー等、こちらも森林

 整備加速化・林業再生事業を利用し取得をさせていただきました。どれも今年度いかに活用して

 成果を出せるのかが問われるところと思っております。

 現在、今年度のスギ等の植栽時期となっておりますが、以前と比較すると近年は微々たる植栽

面積で推移しております。今後、我々に期待されるところは、引続き森林の力が発揮できるよう

しっかりと「サイクルされる森林」をつくってゆくことだと考えております。伐採と植栽のサイ

クルをつくるにはいかにしたら良いか、これからの課題として取り組んで行こうと思います。

 新年度が始まりひと月が経過しようとしていますが、5月の総代会では役員の改選もあります。

 気持ちも新しく役職員ともども組合員と地域林業の発展のために努めてまいる所存ですので、

どうぞ宜しくお願い申し上げます。





平成29年 4月吉日



村上市森林組合 代表理事組合長 板垣茂樹  

役職員一同


2017年04月24日 13:22:16