Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Image is not available
Slider

ブログ「職員日記」

令和3年 仕事はじめ

令和3年1月5日(火)より、当組合の令和3年の営業がスタートいたしました。 年頭にあたり代表理事組合長より職員全員参加のもと、新年の挨拶が行われました。 新しい年となりましが、令和2年度としては残すと ...

コメントなし

令和2年度 役職員合同研修会

令和2年12月11日、午後1時から役職員合同の研修会を行いました。 今回は毎年行っているコンプライアンス研修の他に、普通救命救急の研修を合わせて実施しました。 コンプライアンス研修は新潟県森林組合連合 ...

コメントなし

令和2年度 いわふねの森づくりセミナー

令和2年11月27日(金)に村上市総合文化会館を会場に令和2年度「いわふねの森づくりセミナー」が行われました。 当組合はセミナーの受講の他に、木工品の展示も出展依頼があり、参加させていただきました。 ...

コメントなし

木製積み木セットの販売を開始しました

以前から小口対応で製作していた木製積み木の本格的な販売を開始しました。 この積み木は、ふるさと納税の返礼品としても採用されております。 積み木は円柱、三角、正方形、長方形と多様な形のピースが全16ピー ...

コメントなし

さんぽく小学校 森林・林業教室

9月15日(火)に村上市立さんぽく小学校5年生による森林・林業教室が教室・校庭で行われました。 ①五年生教室にて村上地域振興局の増子主任より「私たちと森林とのつながり」を テーマに冊子とテレビに映した ...

コメントなし

村上市森林組合とは

村上市山北地域の森林面積は26,425haで、うち民有林が88%を占めています。村上市森林組合の組合員が所有する森林面積は16,485ha(H29年4月1日現在)であり、地域の人工林率は43%で主にスギが植林されています。
森林組合は、森林所有者である組合員が森林組合法により組織する協同組合です。昭和49年4月1日に山北町森林組合として誕生し、平成20年に山北町が市町村合併により村上市となったことから平成22年4月1日に村上市森林組合へと名称を変更しました。
村上市森林組合は、村上市山北地域を中心として地域の森林を守り育てることと、そこから生まれた林産物が有効に活用されるための事業活動を行っています。

私たちの仕事

森林整備事業

森林整備事業

村上市森林組合では地域の森を守るために、植林・下刈・雪起し・除伐・保育間伐・枝打ち等を行っています。

木材加工事業

木材加工事業

村上市森林組合では100%地元杉材を利用して公共工事を中心とした木製加工品の提供をしています。

木材加工施工例

木材加工例

村上市森林組合では震災や河川などの復旧工事をはじめとした工事用資材の提供から解説看板や木橋・パーゴラなどといった様々な木製品を提供しています。ここでは随時加工例をご紹介していきます。

Copyright© 村上市森林組合 , 2021 All Rights Reserved.