職員日記

令和2年度 緑の少年団活動 in 今川

投稿日:

7月25日(土)に、コロナウイルスの影響で活動を自粛していた緑の少年団の活動がついに再開しました。

今年度初となる活動は、山北地区今川での海水浴でした。

当組合からは、富樫・東海林の2名が指導員として参加しました。

前日から雨模様だったこともあり中止も危ぶまれましたが、当日の天候が曇りだったことと波も穏やかだったことから活動実施を決定しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年度は入団式も行っていなかったので、簡単ではありますが新加入の団員の自己紹介と指導員の紹介を行ってから活動を開始しました。

海水浴場に移動してからは、各班に分かれて海水浴を行い、3密をなるべく避け、新しい生活様式を意識することを心がけて活動をしました。

団員たちは、思い思いに海水浴を楽しみ、海水浴中に海の生物を捕まえてきた団員もいました!!

(捕まえた生物は生態観察後、海にかえしました・・・)

コロナ禍の中で、試行錯誤しながらの活動でしたが団員たちが楽しそうに活動している姿をみれたので、活動を再開できて本当によかったと感じました。

次回以降も新しい生活様式を意識しながらの活動が続きますが、少しでも団員たちの思い出に残るような活動にできたらと思います。

木材加工課 東海林

-職員日記

Copyright© 村上市森林組合 , 2020 All Rights Reserved.