職員日記

令和元年度さんぽく小学校工場見学

投稿日:

10月21日(月)にさんぽく小学校6年生の児童の皆さんが工場見学のため当組合に来組しました。

工場内の説明等は、木材加工課長の板垣が担当しました。

早速、工場内に移動して工場での加工の流れや機械の説明等をしました。

 

 

実際に削ったばかりの丸棒にも触ってもらいました。

思った以上に水分のある丸棒に児童も驚いていました。

削りたてのおが粉にも触ってもらいました。

「木のいい匂いがする」など様々な反応がありました。

一通り工場見学が終わってから事務所内に移動し、クイズを行いました。

このクイズ、5問だけなのですが過去に全問正解者が一人もいないという、難問なんです。

しかし、なんと今年初めて全問正解者が1名あらわれました!

素晴らしいですね!

クイズの後は、児童からの質問タイムに移りました。

事前に用意してくれた質問等を児童全員が質問してくれました。

長時間にわたる工場見学でしたが、児童の皆さんは集中して真剣に見学してくれました。

今回の見学を通じて、児童の皆さんに森林組合や森林をより身近に感じてもらえたら、当組合としても幸いです。

木材加工課 東海林

-職員日記

Copyright© 村上市森林組合 , 2019 All Rights Reserved.