職員日記

緑の少年団活動(木製ウォールプレートづくり)

投稿日:

8月22日(土)に山北緑の少年団の活動が行われ、当組合から富樫、東海林の2名が指導員として参加しました。

今回の活動はさんぽく会館を会場に、杉材を使ったウォールプレート作りでした。

 

材料は当組合が用意させていただきました。

まずは、開会式と活動の説明です。今回は、講師に齋藤志津子さんをお招きしてウォールプレート作りを指導していただきました。

齋藤さんの説明をしっかり聞いてからいよいよ活動開始です。

まずは、絵をかく表面部分をツルツルにするためにヤスリがけをします。

 

最初は荒目のヤスリを使って、最後に細かい目のヤスリを使って仕上げます。

団員たちも自分の納得のいくまで丁寧にヤスリがけをしていました。

その後は、下絵を鉛筆で書き、絵の具を使って色を塗って仕上げていきます。

 

最初は慣れない作業になかなか手が進まない団員もいましたが、最終的に参加した全員が作品を仕上げることができました。

今回は、時間の都合によりニス塗り作業をすることができなかったですが、最終的にはニスをぬって完成です。

完成したウォールプレートは9月の間、さんぽく会館正面のギャラリーに展示される予定です。

興味のある方はぜひ団員たちの力作を見に来てください。

木材加工課 東海林

 

-職員日記

Copyright© 村上市森林組合 , 2020 All Rights Reserved.